.

残念な事に今の状況ではこの上なく稀有な場合を除いて切符ショップで買い物をしてもクレジットを使う事が出来る販売店なんてものはないです。その事で、VISA、American Express、Diners clubなどの商品券を使った直接でないクレジットの方法はたまにしか運用することができないだと思われます。じゃあどういう技術を駆使すれば直接商品を買うのでないクレジットが出来るのでしょう?と言われればその方法とは現代で、流行している電子マネーという総称のPASMO、iD、QUICPay、であったりICOCA、WAON、nanacoなど。実際、こういうものを活用して直接商品を買うのでないカードを始めることができるようになります。Edy、Webmoney、Smart Plus、またはWAON、nanacoなどはクレジットで買い付けることが出来るのギフト券…Edy(エディ)、Webmoney、Smart Plus、であったりWAON、nanacoなどに聞き慣れない方にとっては自然と困難な第一印象を想像するのかもしれませんがそういう電子マネーはいうなればいつも使っているのと同じ商品券です。VISA、Diners clubなどの券と全然違いはありません。重ねてこれらの電子マネーという物はカードを駆使して易しく買い物することが可能なという事が特徴なのです。それらの電子マネーという物は昨今、カラオケをかわきりに、ドラッグストアや多岐にわたるお店等々においても駆使する事が可能になってきている。「このお店の物品を買うにはクレジットはお使いできません」といったように表記してあるような販売店での購入でもPASMO、Smart Plus、であったりICOCA、VISA Touch、nanacoなどを使うなら駆使できるケースが色々あるのです(クレジットポイントがたくさん獲得できる)。よってクレジットが使えない売店においても直接でないようにカードを使う技でクレジットポイントだけ儲けていってしまおうというやり方です。普段通り買い物を楽しんでいる限りでは得られないクレジットポイントであるから是が非でも、利用する事をやってみてはいかがでしょうか。

Copyright (c) 2000 www.terasupito.com All Rights Reserved.